銭湯で美肌に?

たまに無性に大きなお風呂に入りたくなって、銭湯に行くことがあります。以前は、歩いて15分のところに銭湯があったので良く行っていました。
でも、今は引っ越してしまい、電車に乗らなければ行けなくなってしまったので、気軽に行けなくなって悲しいです。
今は、自分のうちの近くというより、会社帰りや出先で見つけた銭湯に飛び入りする、というショートトリップ的な銭湯の利用の仕方をするようになりました。
銭湯に行くと、どこの銭湯でも大抵、常連らしいお姉様方に会うのですが、
その方たちに共通しているのが、「皆さん肌がきれい」ということです。
肌年齢を測ったら、絶対に実年齢よりずっと若そうな、ハリがあってツルツルなお肌をしていらっしゃいます。
お湯が良いのか、蒸気がもくもくした広い空間がエステ効果をもたらしているのか、もともとお肌がきれいな方だったのか…。
はっきりとした理由はわかりませんが、とにかくきれいなお肌なのです。
私は、実年齢より10歳くらい老いた肌年齢、と化粧品売り場で測った時に言われたことがあり、あまり肌に自信がありません。でも、もしかしたら、頑張って銭湯に通ったら、きれいなお肌になれるのかもしれないな、とあのお姉様方を見ていると思います。

この血圧でも大丈夫?

先日、新聞で健康診断の正常値が大幅に緩和されたという記事を見ました。
血圧は147まで大丈夫で、コレステロールの値は年齢別に、やはりかなり緩和されています。
これで本当に大丈夫なのでしょうか。今までの値が厳しかったのでしょうか。
私も血圧の薬を飲んでいますが、飲まなくても150前後です。
この基準で判断するすると、高血圧と健康人の境目あたりになりますから、薬を飲むほどではなくなります。
日によっては、140を切ることもありますし、高血圧症ではないということになるかもしれません。
しかし、実際、薬を飲まないと、目が回りますし、何となくふわふわした感じがします。
動悸も早くなってくるようです。
新聞記事では、検査の結果が今回発表された基準値内であっても、家族の中に、コレステロール値や血糖値の高い人がいる場合や、脳卒中の人がいる場合は、安心せずに診察を受けたほうがいいと、アドバイスしています。
うーん。いったい何のための基準値なんですかね。
この緩和案を作った慶応大学の名誉教授は次のように言っています。
「今までも病気の基準はあったが、このような大規模な健康の基準はなかった。この案はあくまでも健康の物差しであって、病気のリスクを示したものではない。絶対に大丈夫というわけではない。」
えっ! そんなことなら健康の基準なんていらないんじゃないですか。
なんだか詭弁を弄しているように、私には聞こえます。
思うに、こういう緩和案を出してきたのは、医療保険費があまりにも膨らんできて、少しくらい病気でも、病院にかかってほしくないからではないでしょうか。
それをストレートに言っては、国民から非難されますから、名誉教授に代わりに言ってもらった、というのが本当のところではないかと、私などは思っています。

しっかり脱毛しておけば良かったと悔やんだ話

“仕事が忙しいっていう彼氏となかなか会えなくて、女子力が落ち気味だった頃の話。
しかも冬場なんて特に洋服で隠れちゃうから、脱毛ケアをかなり怠っていた。
彼氏からは連絡も来ないし、どうせ見せる相手もいないし、なんてちょっとすねていたんだ。
そしたらある日の夜、仕事終わりに駅に向かっていると、久しぶりに彼氏からメールが来た。
『やっと仕事が落ち着いた。今日会えないかな』
私は嬉しくて嬉しくて、何も考えないで返事をしてしまった。
『もちろん!仕事お疲れ様。どこで待ち合わせる?』
久しぶりに会えた彼氏に嬉しくて嬉しくて、その日行ったイタリアンのウニのパスタがまた美味しくて、私はすっかり自分の脇の下の雑草を忘れていた。
はたと気がついたのはホテルにチェックインしてから。
やばい!!私このままじゃ脱げないじゃん!!
手足はこまめにケアしていたんだけど、脇だけはちょっと放置しちゃってて、かなりやばい状態だったことを思い出して私は青くなった。
「先にシャワー浴びていい?」
一緒に入りたいという彼氏を恥ずかしいからという今更な理由で押しのけて、お風呂場に入り、手に取ったのはアメニティのカミソリ。本当は髭剃り用だけどなりふりかまってられない。私は石鹸を泡立てて急いで脇毛を剃った。
お陰であとあと脇の下が肌荒れでヒリヒリ。
彼との一夜は何とかなったけど、やっぱり脱毛はしっかりやっておかないとダメだなあってヒヤヒヤしちゃった。”

毛深かったムダ毛が薄くなってきた

私は女性にしては毛深いほうで、それが昔からコンプレックスだったのですが、大人になってから以前よりムダ毛が少なくなってきたように感じています。

例えば学生時代は脚のすねだけではなく太ももにもムダ毛が生えていたので、脚の脱毛を行なう時にはとても時間がかかったものですが、最近では太ももにはムダ毛がなくなりました。そしてすねのムダ毛も学生時代と比べると薄くなってきたように感じます。

これは大人になったことが原因なのか、それともずっと脱毛処理を行なってきたので徐々に毛が薄くなっていったのかはっきりとはわかりませんが、どちらにしても毛深いのがコンプレックスだった私にとっては嬉しいことです。全身脱毛の口コミ

そのため最近では、脱毛処理が昔と比べるとずいぶんラクになってきました。昔であれば市販の脱毛クリームなどを使って処理をしても残ってしまう毛があったり、埋没毛があったりしていたのですが、最近では脱毛クリームを一度使うとキレイに処理ができ、おまけに次に生えてくるまでの日数も長くなってきたので、本当に嬉しいです。

髪の毛が年とともに薄くなるのは嫌ですが、こういったムダ毛ならいくら薄くなってくれてもいいので、このまま脱毛処理を続けていき、より薄くなってくれればなと思います。